point-1出雲大社東京分祀とは

出雲大社

六本木にある出雲大社東京分祠は、出雲大社の御祭神大国主大神の御分霊を奉斎する都内唯一の分祠です。

明治の初期に創設されました。

出雲大社東京分祠のご祭神は「縁結びの神」で有名な出雲大社の「大国主大神」です。

一般的に縁結びというと男女の縁を結ぶと考えられていますが、恋愛の神様と共により大きな愛情であらゆるものを慈しみ育んで下さる御親のような神様とされています。

社会が明るく楽しいものであるように幸福のためのすばらしいご縁がむすばれるということでもあります。

また、出雲大社ならではの参拝方法として、祓い社で心身を清める「祓串」や2回分多く拍手を打つ「二礼四拍手一礼」などが あります。

賑やかな六本木の街にある出雲大社東京分祠で、日本一の縁結びの神様にお参りしてみてはいかがですか。

point-2出雲大社東京分祠へ参拝しにいきました!

晴天の気持ちいい青空のもと、原宿にある出雲大社東京分祀へ参拝してきました。

出雲大社1

原宿のちょっと外れにある出雲大社東京分祀ですが、最初はちょっと迷っちゃいました^^;

出雲大社2

他の神社と比べると敷地も小さく、3階建てなのもちょっと変わっていますよね。

でも、中にはしっかりと

さすが縁結びの神様「出雲大社」の分祀って感じで、明治初期に創設された歴史を感じます。

出雲大社3

出雲大社6

もちろん、お札やお守りを授かる「御守所」もございます。

出雲大社4

私はお賽銭箱の横にあるおみくじを授かってきました。

出雲大社5出雲大社6

おみくじには「大吉」とか「凶」などの記載は無く、「訓」や「運勢」など婚活だけでなく人生の教えを授かった感じです。

大切にお財布にしまって、肌身離さず持っています。

縁結びの神様である「出雲大社」のパワーを授かって婚活を成就させたいです。

point-3出雲大社東京分祠DATA

【正式名称】出雲大社東京分祠

【祀られている神様】大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)

【参拝時間】9時~17時

【休日】なし

【お守りの授与時間】9時~17時

【ご祈祷の受付時間】10時~15時30分

【拝観料】参拝無料

【年間行事】
1月1日:元旦祭
4月15日:春季大祭
6月30日:夏越の大祓
10月15日:秋季大祭
12月31日:年越の大祓

point-4出雲大社東京分祀アクセスMAP

出雲大社東京分祀へのアクセスはこちらから

〒106-0032

住所:東京都港区六本木7丁目18-5

電話:03-3401-9301(九時より五時まで)

★電車をご利用の方
地下鉄(六本木駅)
・東京メトロ日比谷線 (2番出口、明治屋の前よりampmの角を右折、徒歩約1分)
・都営地下鉄大江戸線 (7番出口、西公園の前を通り突き当たりを右折、徒歩約3分)

★バスをご利用の方
渋谷駅(東口バスターミナル)より
・都01新橋駅行きバス六本木停留所下車

★車をご利用の方
・首都高速環状線飯倉ランプ出口
※出雲大社東京分祠の専用駐車場は3台分しかございません、車をご利用の方で、駐車場が満車の場合は付近に有ります時間貸駐車場をご利用下さい。

TOPPAGE  TOP