商品詳細お守り、おみくじについて

婚活祈願で参拝したならば、おみくじを引いたり、お守りを購入したりする人は多いです。

お守りやおみくじも正しい扱い方がありますので、失礼のないようにしましょう。

お守りもおみくじも、基本的には持ち帰り肌身離さず持ち歩けるようにしておくことが良いとされています。

お守りは願いをかたどった物であり、神様のご加護を常に受けられるように身近に携帯することが大切です。

また、おみくじは木の枝などに結び付けて帰る方が多いですが、こちらも神様からのメッセージが込められたものなので持ち帰り携帯するようにしましょう。

「大吉・凶」などに一喜一憂するのではなく、おみくじに書かれた神様からのお言葉を日々の生活に活かしていけるようにすることが大切です。

TOPPAGE  TOP